スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

開けたいけど開けない一人焦らしプレイ。それから遊戯王英語版通販サイトについて。

どうもこんにちは、OTKOです。
無事、通販で購入したSEが届きましたbb

というわけで、今から開封動画……は撮らずに、
1日待って明日撮ります。

早く開けたくてうずうずしてるんですけど、
やっぱり焦らしプレイって大事じゃないですか。うん。

というか、僕は届いた段ボールの中身を取り出して、
眺めてそれを戻してるだけで3日は楽しめます。←

基本的に宅急便なんで、
宅急便が届いたときのチャイムも大好きです。
絶頂すら覚えますね。

と、まぁヘルシングネタはおいておいて、
たぶん僕みたいに、住んでいる場所が田舎過ぎて
英語版の遊戯王なんて売っていない、って方はいると思うんですよね。
うちの市内は、一店舗だけ英語版を取り扱っている店があるんですけど、
大型スーパーの専門店なんでかなり狭い上に
グランネオス缶が2400円とかするんですよね。笑

というわけで、何度かコメントを受けた、
通販サイトについて少しだけ書きたいと思います。

Youtubeの方で特に「安い通販サイトはどこか」という
メッセを受けるんですが、基本的にここが安い、という通販サイトはないです。

例えば、某W店と某N店の比較をしてみるんですが、

ファントムダークネス ブースターBOX(アンリミ)は、
W店では11000円、N店では9200円で売られています。

これだけをみると、明らかにN店の方が安い店なのですが、
USA版 サイバネティックレボリューション ブースターBOX(1st)は、
W店では7800円、N店では8640円と、W店の方がお買得です。

このように、商品の在庫数や仕入れ値の違いにより、
同じ店でも商品の安さが違うことが多々あります。
逆に、予約商品の方はほとんど値段が変わらないので、
あまり気にする必要はないかもしれません。
ただ、最近いくつかのお店が予約特典をつける傾向があるのですが、
その分少し予約値段もほかの店より高めに設定されている場合もあるので、
おまけにすぐ飛びつかず、よく考えた方がいいです。

とまぁ、以上のように一つの店のリピーターにならず、
その都度購入場所を変えていくのが賢いかもしれません。

一昔前ならグロが頭一つ抜けてたんですけどね……
結果、あぁいった結末になってしまったので、余談ですが僕は基本的に商品は全て代引きで買ってます。

はい、というわけで、英語版商品を探す際には、
「何が欲しいか」をまず第一に考えた方がいいです。
何が欲しいかわからない、と言う人は遊戯王wikiか、実際に英語版の通販サイトを見てください。

次に、通販サイトの検索ですが、
「英語版 通販」もしくは、「英語版 販売」と打ち込む人が多いようですが、
個人的にはその方法はやめた方がいいと思っています。

なぜなら、それは最もポピュラーな検索方法であり、
その検索で表示される通販サイトは多くの人が見ている、利用している可能性があるからです。
安い商品は当然買われているでしょうし、競争率も必然的に上がります。
もちろん、値段にはあまりこだわらない人は、それでいいと思いますけどね。
利用人数が多いということは、それだけ信頼がおけるというわけですから。
(もちろん、一部の通販サイトはそうではありませんが)
また、欲しい商品を探す場合、数あるサイトをいちいち巡回するのは非常に時間がかかります。
ですので、個人的には「欲しい商品名」をそのまま検索エンジンに打ち込むのをおすすめします。

たとえば、「英語版 Duelist genesis」だったり、「プラズマヴァイスTin」などです。
そうすると、検索結果も少なくなり、あとはそこから最安値を探すのが一番効率がいいと思います。
ただ、効率がいいと言っても、かなりの時間がかかるのは本当なんですけどね。

個人的な例を挙げると、今回購入したSEは約50のショップを回り、
最安値は880円だったのですが、在庫が3つしかなく送料を含めると、
1個単価1100円となったので、購入を見送り、次に安かった950円のものを購入しました。
その次に安かったのは1000円だったような気がします。
平均的には約1200円くらいで売られていました。

ただ、ご覧の通り50件のサイトを巡っても1個単価約250円程度の違いで、
全体的にも大体送料程度の得にしかならないんですよね。
ですので、時間があるときにやるくらいでいいとおもいます。

ただ、確実に安い値段で商品を購入する手段はあります。
それは、ブログ登録、メルマガ登録を多くする、ということです。
各サイトとも、値下げや商品の入荷、セール等の案内はブログかメルマガでおこなうのが多いです。
そのため、多くのサイトのメルマガ登録をすることは、
それだけ多くの商品の入荷を知ることが出来るわけです。
また、このとき、メルマガ登録はなるべく携帯のアドレスを使うべきです。
なぜなら、人気のサイトはそれだけ顧客も多いので、
メルマガ配信後3分でなくなってしまうこともザラです。
ですので、いち早くメールを関知しサイトにアクセスできる携帯電話の方が有用だと思います。





はい、少しだけと言ったのに、完全に書きすぎましたね。笑
基本的なことばかりですが、少しでも参考になったら幸いです。

最後に、何でもいいからとにかく英語版が買いたい、と言う人のために、
基本的な(有名な)通販サイトが載ったまとめwikiを貼っておきます。
アンドレとカードハウス以外はどこも何度か利用していますが、
個人的にはいまのところトラブルもなくいい感じです。
最初は、この辺のサイトの値段比較から始めるといいかもしれませんね。


http://www7.atwiki.jp/yugioh-shop/pages/123.html






なお、楽天市場は意外な掘り出し物があるので注意しておく必要があるかもしれません。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

はじめまして、いつも楽しく見させてもらっている者です。

わかりやすい説明ありがとうございます!

早速やってみたいと思います

コメントありがとうございます!
いつも見てくれているんですか?
ありがとうございますw

少しでも参考になれば幸いです。
プロフィール

OTKO

Author:OTKO
どうも、ニコニコ動画、youtubeで遊戯王開封動画をあげてます。

遊戯王 米版開封動画は伊達じゃない!!

youtubeID→yugiotko ニコニコID→OTKO
ニコニコ動画マイリスト
youtubeチャンネル

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
気持ちいい人の数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。